名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. TeraStation復旧 >
  4. Buffalo >
  5. ディスク1台にエラーが発生し、アクセス出来ないBUFFALO製TeraStationからのデータ復旧!!

2014.11.14

スピード復旧成功しました★★★★★

ディスク1台にエラーが発生し、アクセス出来ないBUFFALO製TeraStationからのデータ復旧!!

ts_ph50_1.jpgts_ph50_2.jpg

愛知県名古屋市名東区・法人様(医療機関)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • Buffalo/Terastation
  • TS-1.0TGL/R5
  • Raid5 250GB×4
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 45分/13時間


nomura.jpg

お客様からの症状

院内の部署でBUFFALO製TeraStation(TS-1.0TGL/R5)を使用しています。昼の休憩中から戻り、TeraStationの本体を確認すると、4台のうち1台が破損しているとメッセージが出ていました。社内のパソコンで確認するとやはりアクセス出来ないことが分かりました。接続を繋ぎ直したり、電源を入れ直したりしましたが、アクセス出来ない状態は変わりませんでした。
TeraStation(TS-1.0TGL/R5)には業務で使用するエクセルやワードのデータが入っており、業務が止まってしまう状態なので、早急にデータ復旧をお願いしたいとご依頼頂きました。

診断内容

弊社保有の診断ツールでBUFFALO製TeraStation(TS-1.0TGL/R5)に内蔵されている4台のハードディスクの診断を行いました。その結果、2台が物理障害、残り2台も論理障害であると判断しました。
物理障害が確認された2台のディスクは磁気情報の転写作業を行いました。
弊社の専用機材で再度RAID構築を行うことで無事データ復旧に成功致しました。

復旧結果

BUFFALO製TeraStation(TS-1.0TGL/R5)から90%以上のデータ復旧に成功致しました。

専門スタッフの対応・コメント

今回はBUFFALO製TeraStation(TS-1.0TGL/R5)のご依頼でした。個人情報やスケジュールの資料など、業務で重要なデータが多く保存されているとのことで、直ぐに診断を行いました。ハードディスクは4台中2台の物理障害が見つかり、磁気情報の転写作業(クローン作業)が必要でした。その後弊社の専用機材にて再度RAID構築を行うことで無事データ復旧に成功致しました。
診断後の翌日にはデータをお渡しする用意ができ、データに問題がないことを確認して頂きお客様もとても安心されたご様子でした。お客様の業務への影響も抑えられたとのことでした。
このように弊社では、お急ぎのお客様でもご要望にお応えできるよう努めております。また、出張でのデータ復旧にも対応しております。社内規定でデータを持ち出すことが出来ないという方も、まずはお気軽にお問い合わせください!



TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。