名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. TeraStation復旧 >
  4. Buffalo >
  5. 成功事例39 「E04」エラーで認識しなくなったTeraStationからのデータ復旧成功

2014.2. 2

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例39 「E04」エラーで認識しなくなったTeraStationからのデータ復旧成功

愛知・法人様(印刷業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • TeraStation/Buffalo
  • TS-H4.0TGL/R5
  • 1TB 4台構成 RAID5
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 30分/24時間


お客様からの症状

先週末まで特別な異常は見られなかったBuffalo製のTeraStaionが本日出社した際に中のデータが見れなくなりました。
複数台のPCで確認しても同じ状況でしたので、TeraStationを調べてみたところ「E04」エラーと出て機械そのものが故障している様子でした。
メーカーへ相談したところ、修理そのものはできるとのことでしたが、中のデータに関しては保証ができないとのことでデータを取り出すのには専門業者に依頼するしかないとのことでした。
インターネットで対応ができる業者を調べてみたところ御社で数多くのTeraStationでの復旧実績があるとのことでしたので今回はお願いしました。

診断内容

専用の診断機器にてBuffalo製のTeraStation「TS-H4.0TGL/R5」内にあるハードディスクの障害状況を診断した結果、ハードディスク4台の内2台のハードディスクに物理障害、残りの2台のHDDに論理障害が確認されました。
論理障害が出ているハードディスクの情報からRAID構成がRAID5だと判明していた為、物理障害でも障害状況が軽かった1台を専用機器にて磁気情報のコピーを行いハードディスク3台からデータの修復と抽出を行いました。

復旧結果

TeraStationから99%以上のデータ復旧に成功しました


専門スタッフの対応・コメント

今回のBuffalo製のTeraStation「TS-H4.0TGL/R5」では4台中2台のハードディスクに物理障害、2台のハードディスクに論理障害が確認されました。
TeraStationの中には日々の業務に使用しているデータが多数入っていて、お客様のご要望としては1日でも早い復旧をご希望でした。
その為、最速で対応させていただくことができる専用の特急プランにて今回は対応をさせていただきました。
データのほとんどがイラストレーターやフォトショップのデータでデータ量が3TB近くありすべてのデータを復旧するのにお時間がかかりましたが、なんとか翌日中にデータをお渡しすることができ、ご客様にはご満足していただけました。
弊社ではお急ぎのお客様の為に専用の特急プランをご用意しております。
お急ぎでデータ復旧が必要なお客様、まずは弊社までお問い合わせください。



TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。