名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. TeraStation復旧 >
  4. Buffalo > SEAGATE >
  5. エラーメッセージが出ていたTeraStationからの復旧成功

2015.3. 4

スピード復旧成功しました★★★★★

エラーメッセージが出ていたTeraStationからの復旧成功

ts_ph54_1.jpg

愛知県・法人様(サービス業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • Buffalo/TeraStation
  • TS-WV4.0L/R1
  • 1TB 4台構成
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 50分/2日


mitsui.jpg

お客様からの症状

以前からエラーメッセージが出ていたがそのままの状態で使用していた。ディスク1からカチカチ音している。ディスク両方で起動すると読み込まない。2番ハードディスクで起動すると1番ディスクが見つかりませんと表示が出てしまう。バックアップが完璧に出来ていなく、必要なデータが無い状態。リナックスに繋げて電源を入れ得るとピーピー音がして停止してしまう。

診断内容

Buffalo製Terastation(TS-WV4.0L/R1)から内蔵されているハードディスク2台を取り出し弊社専用機器にて接続し、初期診断を行いました。1番ハードディスクは重度物理障害により分解が必要。2番ハードディスクは一部システム情報の破損・消失が見られるがデータ自体には問題はなさそうと判断致しました。また、RAID機器になるため、RAIDの解析を行いRAID1と判断致しました。その為、ハードディスク2番の磁気情報を正常なハードディスクに転写を行い磁気情報の取得を行いました。

復旧結果

Buffalo製Terastation(TS-WV4.0L/R1)から約90%以上のデータ復旧成功致しました。

専門スタッフの対応・コメント

今回Buffalo製Terastation(TS-WV4.0L/R1)からのデータ復旧のご依頼でした。お客様は元々別のハードディスクにバックアップを行っていたとのことでしたが、うまく動作しておらず、今回ご依頼の機器もエラーメッセージは出ていたが使えていたので使用を続けていたとのことです。このように、ハードディスクの障害は突然起こることがほとんどになります。バックアップ自体がうまくいかないこともございます。弊社ではデータ復旧の他にクラウドを利用したバックアッププランもございます。物で置くバックアップよりも遠方で保存または別のPCやスマホからアクセス出来る状態であれば、万が一大本のデータが失われてもクラウド上に上げておくだけでバックアップが出来ます。弊社ではサポートも行っておりますのでスタッフが設定や説明も行わせて頂いております。データ復旧だけでなく今後もお客様のデータをお守りさせて頂けるためお客様も安心してご利用いただけます。データ復旧・クラウド・バックアップにご興味ございましたらお気軽にご相談ください。



TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。