名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. ハードディスク復旧 >
  4. IODATA >
  5. 成功事例20 突然認識しなくなったIO DATA製外付けHDDからデータ復旧に成功

2015.4.28

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例20 突然認識しなくなったIO DATA製外付けHDDからデータ復旧に成功

hdd_ph20_2.jpghdd_ph20_1.jpg

愛知県名古屋市・個人様

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • 外付けHDD/IO DATA
  • HDH-U400SR
  • 400GB
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 30分/3時間


mitsui.jpg

お客様からの症状

IO DATA製外付けHDD(HDH-U400SR)がアクセス出来なくなりました。以前からたまに反応しないことがありましたが気にせず使い続けていたところ、完全に反応しなくなってしまいました。パソコンの調子が悪いせいかもしれないと思い他のパソコンに繋いでみましたが、反応しません。外付けHDD(HDH-U400SR)には大切な子供の写真が多数入っております。バックアップもとっておらずどうしてもデータを戻したいので依頼させていただきました。

診断内容

専門の診断機器を使って診断を行ったところ、物理障害を発見。また、HDDを動かした際にカチカチという異音が鳴っておりました。ヘッド部分に異常があったため、外付けHDD(HDH-U400SR)を分解してヘッド部分を正常な物に交換いたしました。結果、外付けHDD(HDH-U400SR)から専用機器で正常にデータを読み取ることができ、データ復旧に成功しました。

復旧結果

外付けHDD(HDH-U400SR)から90%以上のデータ復旧に成功。

専門スタッフの対応・コメント

今回の復旧作業では、外付けHDD(HDH-U400SR)に内蔵されているHDD1本からデータ復旧をさせていただきました。大切なご家族の写真データが入っているということで何としても復旧させていただきたいと思い分解作業を行ったところ、データをほぼ復旧することができました。幸い今回はデータ復旧に成功しましたが、障害状況が重いと復旧率が下がってしまう可能性があります。機器に違和感や異常を感じた場合にはすぐに弊社までご相談ください。また、弊社ではデータ紛失を未然に防ぐためにバックアップ・データ共有を行えるクラウドサービスの提供も行っています。ご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。



ハードディスク故障のエラーの症例

ハードディスクの下記のようなエラーは、操作やソフトの誤動作などによる障害 (論理障害)や、ハードウェアの故障などが原因の障害(物理障害)で起こります。

起動時に、ロゴ画面から先に進まない

ロゴ画面から、先にすすまない。

黒い画面にえらメッセージが表示されて先に進まない。動かない

黒い画面にエラーメッセージが表示され先にすすまない。

青い画面に英語のエラーメッセ維持が表示され、そこから動かない

青い画面に英語のエラーメッセージが表示され、止まってしまう。

黒い画面にエラーのメッセ維持が表示され止まる

英語のメッセージが出て止まってしまう。

MACが起動しない

MACが起動しない。

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない

フォーマットしますか?と表示されデータが見えない。

カチカチ変な音がする

カチカチ、変な音がする。

ブザーが止まらない

ブザー音が止まらない !

ステータスランプが点滅して、認識しない

ステータスランプが点滅して認識しない!


何にも動かない!起動しない。エラーメッセージが表示される!ネットワークやハードディスクにアクセスできない!RAID崩壊と表示される!誤ってデータをフォーマットしてしまった!削除してしまった!

その他のハードディスク故障時のエラー症例はこちら

このような状態で、強制終了、再起動を繰り返すと、症状が悪化し、重要なデータがどんどん消えてしまう可能性があります!すぐに電源を切りご相談下さい!