名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. LANDISK復旧 >
  4. IO-DATA >
  5. アクセスできなくなったLANDISKからのデータ復旧を迅速に対応

2014.11.17

スピード復旧成功しました★★★★★

アクセスできなくなったLANDISKからのデータ復旧を迅速に対応

io_ph37_1.jpgio_ph37_2.jpg

愛知県名古屋市昭和区・法人様(サービス業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • IODATA LANDISK
  • HDL-XR2.0
  • 2000GB 4台構成 RAID6
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 2時間/14時間


matsui.jpg

お客様からの症状

使用されている機種:IODATA製のLANDISK(HDL-XR2.0)のご依頼でした。別部署が使用していたそうですが、突然アクセスができなくなったそうです。特に、停電や急なシャットダウンなどはまったくしておらず、兆候もなかったそうです。できるだけ早くデータ復旧が必要とのことでしたが、まずはデータ復旧できるかどうかを判断してほしいとのことで、弊社までご相談いただけました。

診断内容

LANDISK本体(HDL-XR2.0)から、ハードディスクを取り出しました。
初期診断を行うために、取り出したハードディスクを診断機材に接続、初期診断を行いました。診断結果と致しましては、2番ハードディスクのデータ読み取り部品が異常に読み込みが遅い状態。部品自体に異常が発生していると判断致しました。2番ハードディスクを起因にRAID崩壊が発生し、アクセスができない状態となったと診断致しました。オリジナルハードディスク、1,3,4番ハードディスクをRAID解析機材に接続、RAIDデータ復旧を試みました。

復旧結果

LANDISK(HDL-XR2.0)から90%以上のデータ復旧に成功。

専門スタッフの対応・コメント

専門スタッフの対応・コメント
今回の障害と致しましては、突然に発生したとのことでしたが、ハードディスク障害は突発的に起こることが多いです。少し前から兆候がでることはまれなので、そうなる前に対策を取る必要があります。一番、簡単、安全なものとしては、複数の媒体にデータをバックアップをとることです。かなりの手間となってしましますが、重要、大切なデータを確実に守っていくためには必要となりますのでしっかりとデータバックアップをしていきましょう。




DL-120U HDL-160U  HDL-250U  HDL-300U
HDL-W500U HDL-W800U
HDL-160UR HDL-250UR
HDL-GT1.0 HDL-GT1.6  HDL-GT2.0 HDL-GT3.0 HDL-GT4.0
HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0
HDL-GX160R HDL-GX250R HDL-GX320R HDL-GX400R
HDL-GX500R HDL-GX750R HDL-GX160 HDL-GX250
HDL-GX300  HDL-GX400 HDL-GX500 HDL-GX750
HDL-C500 HDL-C1.0 HDL-C1.5 HDLP-S500
HDL4-G1.0 HDL4-G3.0 HDL4-G3.0 HDL4-G4.0
HDL4-G1.0 HDL4-G3.0 HDL4-G3.0 HDL4-G4.0
HDLP-G250 HDLP-G320 HDLP-G500 HDL-GTR2U1.0
HDL-GTR2U2.0 HDL-GTR2U4.0
HDL-GS250 HDL-GS320 HDL-GS500 HDL-GS1.0T HDL-GS1.5L
HDL-XR2.0 HDL-XR4.0 HDL-XR6.0 HDL-XR8.0
HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0
HDLM-G300WIN HDLM-G500WIN HDLM-G750WIN

LANDISKデータ復旧TOP