名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. LANDISK復旧 >
  4. 電源を入れると赤ランプがつくようになったLANDISKから復旧成功。

2015.1.31

スピード復旧成功しました★★★★★

電源を入れると赤ランプがつくようになったLANDISKから復旧成功。

io_ph43_1.jpg
愛知県名古屋市・法人様(サービス業
機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • IODATA/LANDISK
  • HDL2-A4.0
  • 2TB 2台構成 RAID1
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 30分/7時間


mitsui.jpg

お客様からの症状

誤って電源が点いている状態でコンセントを抜いてしまった。その後再起動させて電源を入れてみたが赤ランプがつくようになり中身のデータが見えてこない状態になってしまった。仕事で使う写真データが入ってる為、なんとしても復旧してほしいとのこと。

診断内容

IODATA製LANDISK(HDL2-A4.0)よりハードディスクを取り外し、弊社専用機器にて初期診断を行いました。診断結果としてはハードディスクに目立った物理障害は発生していませんでしたが、一部システム情報の破損または消失を確認しました。弊社専用機器にて解析を行いデータの取得を試みました。

復旧結果

IODATA製LANDISK(HDL2-A4.0)より約90%以上のデータ復旧に成功いたしました。

mitsui.jisseki.jpg

専門スタッフの対応・コメント

IODATA製LANDISK(HDL2-A4.0)のご依頼でした。RAID1でご使用と伺っておりました。2台のハードディスクともにシステム情報の消失が起こっている状態でした。そのため弊社専用機器にて解析を行いました。RAID1ではミラーリングを使用しておりますが、障害が起こっている場合、どちらかのハードディスクに書き込みがされていない状態があります。そのため2台とも解析を行い情報が多いハードディスクからデータの復旧を行いました。RAID機器はバックアップに最適と言われておりますが、このように1ヵ所、1台で保管しているとデータが出てこなくなった場合大変危険です。その為、弊社では外付けハードディスクのバックアップとクラウドを利用したバックアップを推奨しております。弊社ではクラウドもサービスとしてございますので、データ復旧・クラウド・バックアップにご興味ございましたら、お気軽にご相談ください。大切なデータを無くさない方法、多重バックアップ方法などお伝えできます。




DL-120U HDL-160U  HDL-250U  HDL-300U
HDL-W500U HDL-W800U
HDL-160UR HDL-250UR
HDL-GT1.0 HDL-GT1.6  HDL-GT2.0 HDL-GT3.0 HDL-GT4.0
HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0
HDL-GX160R HDL-GX250R HDL-GX320R HDL-GX400R
HDL-GX500R HDL-GX750R HDL-GX160 HDL-GX250
HDL-GX300  HDL-GX400 HDL-GX500 HDL-GX750
HDL-C500 HDL-C1.0 HDL-C1.5 HDLP-S500
HDL4-G1.0 HDL4-G3.0 HDL4-G3.0 HDL4-G4.0
HDL4-G1.0 HDL4-G3.0 HDL4-G3.0 HDL4-G4.0
HDLP-G250 HDLP-G320 HDLP-G500 HDL-GTR2U1.0
HDL-GTR2U2.0 HDL-GTR2U4.0
HDL-GS250 HDL-GS320 HDL-GS500 HDL-GS1.0T HDL-GS1.5L
HDL-XR2.0 HDL-XR4.0 HDL-XR6.0 HDL-XR8.0
HDL-GTR1.0 HDL-GTR2.0 HDL-GTR3.0 HDL-GTR4.0
HDLM-G300WIN HDLM-G500WIN HDLM-G750WIN

LANDISKデータ復旧TOP