名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. LinkStation復旧 >
  4. Buffalo >
  5. 成功事例20 共有フォルダにアクセスできなくなったLinkStationからのデータ復旧

2013.6.23

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例20 共有フォルダにアクセスできなくなったLinkStationからのデータ復旧

愛知県名古屋市・法人様(製造業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • LinkStation/BUFFALO
  • LS-QV2.0TLR5
  • 2TB 4台構成 RAID5
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 45分/6時間


お客様からの症状

LinkStationからエラーの音がしていて共有フォルダにアクセスできない。
昨日の蛭間は問題なく使えていたが、今朝来てみたらおかしくなっていた。
夜番の人に聞いてみたら、大きな荷物が届いたので運んでいたら誤って蹴ってしまっていた。
やばいと思って、なんとかしようとしたがどうすれば電源が切れたりするのかわからず、結局そのままにしていた。
会社の全データが入っているわけではないが、1つの部署まるごとのデータが入っているので早くデータを復旧してほしい。

診断内容

LinkStationからハードディスクを取り外し、動作に異常がないか初期診断を行ないました。
その結果、全てのハードディスクに異常はありませんでした。

復旧結果

LinkStationから99%以上のデータ復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

初期診断の結果から、LinkStationのデータ構造に問題がある論理上の障害であると判断しました。
まずは、元のフォルダ構造を復元するため、仮想的にRAID5を再構成しました。
しかし、フォルダの構成をすることができずハードディスクのデータ保存領域を調べたところ、1番と3番のハードディスクに異常が見られました。
まずは、1番と3番のハードディスクの保存領域を復旧する方法を試し、1番を元通りにすることはできましたが、3番は不明の状態でした。
次に、2番と4番のデータ保存領域と同じ区切りで設定していった結果、3番のパターンと4番のパターンが見事一致しました。
それによって、元のフォルダ構成を発見することができました。
復旧できそうなデータをいくつかピックアップし先行して取り出しましたが、全て問題ありませんでした。
概ね問題といっていただけましたのですぐにご納品させていただきました。