名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. LinkStation復旧 >
  4. Buffalo >
  5. 成功事例34 停電作業によってエラーランプが点灯

2013.12.30

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例34 停電作業によってエラーランプが点灯

24_photo1.jpg24_photo2.jpg

愛知県・法人様(建設業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • Linkstation/Buffalo
  • LS-Q2.0TL/R5
  • 500GB 4台構成 RAID5
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 1時間/12時間

お客様からの症状

部署内で使用しているLinkStationがアクセスできなくなってしまいました。おそらく昨日の夜間中に停電作業があるため、電源を一旦切って立ち上げ直したことが原因と思われます。ランプが7回赤点滅している状態で、10人程度で使用していて業務が中断されてしまっています。早急にデータ復旧をお願いしたいと思い、1番早く対応してくれそうな特急データ復旧Win-Get!へ持ち込みをしました。

診断内容

弊社の診断ツールで確認したところ、軽度の論理障害と診断結果が出てきました。

復旧結果

LinkStation、LS-Q2.0TL/R5から95%以上のデータ復旧に成功しました。


専門スタッフの対応・コメント

早急にデータ復旧が必要と、とてもお困りの様子でご来店されました。すぐにでもデータ復旧が出来るかどうかだけでもお伝えできればと診断ツールを手配し診断を行い、その場でLinkStationからのデータ復旧の見込みと期限についてお伝することが出来ました。

その後の復旧作業では、LinkStationからのデータ確保を行いました。お客様の不安を少しでも取り除けるように逐一、データ復旧の進捗状況を連絡を行いました。

データをお渡しすることが出来た時にはお客様は安心されていました。今後のデータ保存の方法や停電対策についてのご相談も承ることが出来たため、ご満足いただきました。