名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. LinkStation復旧 >
  4. 認識できなくなったBUFFALO製のLinkStationからのデータ復旧!

2017.11. 6

スピード復旧成功しました★★★★★

認識できなくなったBUFFALO製のLinkStationからのデータ復旧!

LS-XH500L.jpgyamanashi29_photo2.jpg

愛知県安城市・法人様(製造業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • LinkStation/BUFFALO
  • LS-V1.0TLJ
  • 1TB 1台構成
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 40分/7時間


お客様からの症状

社内で部署共有のNASとしてBUFFALO製のLinkStation(LS-V1.0TLJ)を使用していました。
休み明けにアクセスしようとすると、中が見られなくなっていました。
クライアント様に提出する図面や営業用の見積書など重要な書類が保存されており、すぐにでもデータが必要です。
何とかデータ復旧をお願いしますとご依頼いただきました。

診断内容

初期診断として、BUFFALO製のLinkStation(LS-V1.0TLJ)に内蔵されているハードディスクを取り出しました。物理的損傷がないか専用機器にて診断をしたところ、データが記録されている領域の一部が不良セクタを多発しており正常に読み取れない状態であることが確認されました。現状のままでは復旧が出来ないため、ディスク内の情報を丸ごと別のディスクに書き写すクローン作業をおこないました。
その後ディスク内のスキャンをしたところ、お客様の必要データを復旧することが出来ました。

復旧結果

BUFFALO製のLinkStation(LS-V1.0TLJ)より90%以上のデータ復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

今回はBUFFALO製のLinkStation(LS-V1.0TLJ)のご依頼でした。お客様は大変お急ぎで、社内のメンバーが困っているということでした。一部に不良セクタがあり、復旧に難航した部分もありましたが、必要なファイルはほぼ復旧ができました。また、翌日にはデータが必要という状況でしたが、何とか間に合わせることができお客様には大変ご満足いただくことができました。
このように弊社ではお急ぎのご依頼でも最善を尽くしてデータ復旧いたします。お困りのお客様がいらっしゃいましたらお気軽にご相談ください。