名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. LinkStation復旧 >
  4. 緊急でデータが必要!BUFFALO製LinkStation(LS-QVLR5)からのデータ復旧!

2018.5. 7

スピード復旧成功しました★★★★★

緊急でデータが必要!BUFFALO製LinkStation(LS-QVLR5)からのデータ復旧!

1_photo1.jpggunma35_photo2.jpg

愛知県名古屋市緑区・法人様(建築業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • LinkStation/BUFFALO
  • LS-QVLR5
  • 500GB 4台構成
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 1時間/10時間


nomura.jpg

お客様からの症状

部署内でBUFFALO製のLinkStation(LS-QVLR5)を使用していました。連休中に停電があり、LinkStationの電源を落としていました。

本日再びLinkStationの電源を入れましたが、急に中が見られなくなってしまいました。

機器を確認するとエラーランプが6~7回ほど点灯していてハードディスクが読み込めない状況でした。

明日までに役所に提出が必要な書類があり、緊急でデータが必要です。何とかデータ復旧をお願いしますとご依頼いただきました。

診断内容

初期診断として、BUFFALO製のLinkStation(LS-QVLR5)に内蔵されているハードディスク4台を専用機器にて診断をしたところ、2台目及び3台目のハードディスクにおいてデータが記録されている領域の一部が不良セクタを多発しており正常に読み取れない状態であることが確認されました。現状のままでは復旧が出来ないため、ディスク内の情報を丸ごと別のディスクに書き写す作業(クローン作業)をおこないました。
そこから復旧ツールでRAIDの再構築作業を行ったところ、お客様の必要なデータを復旧することが出来ました。

復旧結果

BUFFALO製のLinkStation(LS-QVLR5)より90%以上のデータ復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

今回は社内の部署で使用されているBUFFALO製のLinkStation(LS-QVLR5)の特急データ復旧のご依頼でした。翌日までに必要だと、かなり切羽詰まった状況でご依頼いただきました。

4台中2台のハードディスクに物理的な障害、不良セクタが発生しており、クローン作業が必要でした。

クローン作業後、復旧ソフトで無事データの取り出しが出来、必要なフォルダ・ファイルの確認ができました。

納期もお客様のご要望される時間までに間に合わせることができ、大変お喜びいただきました。

データ復旧は時間が勝負です。今回は異常に気付いてすぐにご依頼いただいたことが幸いしました。

お困りのお客様がいらっしゃいましたらすぐにご相談下さい。