名古屋のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 名古屋 >
  3. サーバー機復旧 >
  4. 成功事例14 OSが起動出来なくなったDELL製サーバーからのRAID5データ復旧成功

2013.6.14

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例14 OSが起動出来なくなったDELL製サーバーからのRAID5データ復旧成功

愛知県名古屋市名東区・法人様(製造業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • サーバー/DELL
  • PowerEdge SC1430
  • 500GB×4台構成 RAID5
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 出張データ復旧


お客様からの症状

ファイルサーバーとして使っているDELL PowerEdge SC1430の内蔵ハードディスク1台が少し前に故障したが、データを見る事ができていたのでそのまま使っていました。

ところがある朝出社してサーバーを立ち上げ共有フォルダを開こうとしたらアクセスできなっていました。
サーバーを確認したところブート先が見つかりませんと表示されていました。
再起動するも電源は入りますが、OSが立ち上がらない状況です。

機密情報も含まれているので、外部に持ち出すことができませんので出張でのデータ復旧をお願いします。
社内の全データが入っているサーバーなので、今日中にでもデータ復旧を何とか頼みます。

診断内容

DELL PowerEdge SC1430の内蔵ハードディスクを1台ずつ取り出し専用機器にて障害状況を診断しました。
その結果、以前より故障していた2番は重度物理障害、3番が不良セクタが多発して正常にデータが読めない中度物理障害であることが判りました。

復旧結果

かなり前に故障していた2番を除き、残りの3台でRAIDの再構築することにしました。
異常のある3番のイメージを取得し、残りの2台と取得したイメージを専門機器にてRAID再構築したところ、論理領域上にてデータを確認することができました。

お客様にもデータを確認いただき最終的にはDELL PowerEdge SC1430から99%以上のデータ復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

お客様のご要望により今回は、出張によるデータ復旧をさせていただきました。
データ量が1.5TBで300万ファイルを超えるデータ量があったため物理的に全データを当日納品することは困難であったため、最重要なデータだけ先にデータ復旧を行いお客様には仕事をつないでいただきました。
その間に残りのデータ復旧を行い翌日にすべてのデータを納品させていただくことができました。

リプラスは、今回のようにデータの重要性、機密性から機器を外に持ち出せない、あるいは持っていく時間もなく即データ復旧が必要なお客様のために出張でのデータ復旧でひとつでも多くのデータをお客様にお戻し出来るようにしていきます!


 

まずはお電話ください。相談・初期診断無料 名古屋ハードディスク修理

ウィンゲットがデータ復旧します